ウェーブ西宮の佐伯です! 日々の事、仕事の事をつれづれに書いていきます

今年初。

2017年04月27日

いつもの磯釣りではなく、今年の初釣りは1年振りに舞鶴の船釣りに。



急に思いついた釣りなんで、ちょっと贅沢にも1人チャーター。

いつもなら出船前に竿を繋いで、リールをセットしてホルダーを付けてと、

ポイントに着いたらすぐに仕掛けを流せるように準備するのですが、

今回は一人なので、アンカーを入れてる間にゆっくりとセットしました。

冠島と小島の水道(中間)で、いざ開始。

快晴・ベタ凪・弱い南風の絶好の釣り日和。

近くにはプレジャーボートに遊漁船が数隻アンカーを入れており、

そこそこ撒餌も入っている事でしょう。



一投目から根掛かりで仕掛けがパー。

それからポツポツと、まるまると肥えたイサキが一流し毎に。

船頭さん曰く、「昨日、スーパーでこれくらいのイサキ1匹が1,200円やったで」と。


二枚潮が続く中、食べごろサイズの真鯛2枚を追加して、これから真鯛の時合い!

と意気込んで流しましたが、へたくそなんで、針外れが2回とは。

そんなこんなで、日が暮れる前に納竿としました。

これから真鯛も安定して釣れ出し、ポツポツとヒラマサも釣れるとの事でした。

GW以後には小アジもまわり出すでしょう。

そうなれば、ヒラメの期待も大です。



なんか、釣りレポートになってしまいましたね。








安全運転を。

2017年04月13日




免許更新の通知が届き「やっと来たか」の思いで更新センターへ。

ここに来るのは5年振り。

前回の更新では意味の解らぬ「ブルーの5年」

10年程前に運転中の携帯使用だったかな?

それでも、まぁ良かったと・・・・・。


今回は





ゴールドではなく「金色」と表記されています。

走行距離を覚えていない車が1台あり、前々車が約11万キロ、前車は8万キロと約20万キロを運転し、

その間に並列走行中の相手側の車線変更時の確認不足での軽い接触が1回(過失1:9)と

信号待ち時に追突(いわゆるオカマで過失0:10)が1回ありました。

しかし、ヒャッとした事は数知れず。


免許を取って約40年が経過し、どれくらいの距離を運転したのでしょう。

殆ど車で移動する仕事に就いているので、そこそこの距離になるのでしょうね。


これから先、運動神経・反射神経の衰えはやむおえません。

ブルー・金色だからどうとは言わず、これからも尚一層、安全運転を心がけます。



孫娘が小学校に入学しました。

ピッカピカのランドセルを背負っている写真が送られてきました。

早いものです。

それも僕が卒業した小学校です。(ちなみに幼稚園も同じです。)

このままで行くと中学校も一緒らしいです。

かなり歳の離れた後輩が出来ました。



少し寒いですが。

2017年04月09日


            上の方にちょびっと写っているのが甲子園球場の銀傘。

プランタンからダイエー、少し前にイオンと変わったこのショッピングモールも

閉館が決まったと報道で出ていました。

巷では老朽化しているので取り壊すとか、別の運営先を模索中とか。

阪神甲子園駅に直結の立地でも難しいのですねぇ。

隣接するホテルのノボテルは増築中と言うのに。

 

 


しかし、阪神甲子園駅はいつまで工事しているのでしょう?

この方面から見ると「つん」と立っているスーパードライに違和感を感じますね。

 

 

選抜も終わり、プロ野球も開幕。

しかし、関西勢は見せてくれましたね。

朝夕にすれ違う報徳学園もいい試合でした。

ご近所の報徳学園御用達?のパン屋さん「オリーブの実」で当社の浦部が奥さんと

「残念でしたね」と話していると、たまたまセカンドを守っていた選手がいたと聞きました。

必ず夏の甲子園で雄姿を見せて下さい。

 

移動中、桜の開花が目につきます。

桜満開の甲子園浜でバーベキューもいいですね。

造幣局の通り抜けに行きたいものです。

 

知り合いの釣人達は毎年恒例の石鯛道具専門店「木村商」主催の

春の「男女群島ツアー」に行くようです。

今年も3泊4日なのかな?

きっと釣り日和で、この辺では2-3匹釣れれば御の字の石鯛が

何十枚とハメ食いなのでしょう。

口の白くなった「クチジロ」も1枚は上がるのでしょう。

うむー。

還暦が近くなると、ひがみっぽくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このセリフは・・・。

2017年03月21日




何気にこの「大人の流儀」シリーズを読むようになって、もう7巻目。

この作家の名前を知ったかなり前、「この名前からきっと女性だろうな」と

思っていたら、僕より年上の男性とは・・・。

当然、ペンネームです。


エッセイ集なんですが、物の見方・考え方が僕にはすんなりと入ってくるような感じで、

波乱万丈で破天荒な人生を送られているのですが、随所に人生の詫び寂びを感じます。



昨日の朝刊に


ちょっと物騒なタイトルやないですか!

抗争勃発?




このセリフにピンとくる方はなかなかの東映好き?

タクシーの中での一コマ。

このセリフの前に

「最後じゃけん、言うとったるがの~」があります。

最近、この映画に主演されていた方々が次々と亡くなって寂しいです。


高校野球の記事にこのセリフを使うセンスがおもしろい。

見る方が見たらニンマリとするかも。

次の乱打戦のタイトルが

「知らん仏より知っとる鬼の方がマシじゃけのう」

であればこの記者、かなりの方ですね。


きっと苦情も来るでしょうがね。

もう少しで春。

2017年03月12日




先日、当社の河合と毎度の如くの麺類の昼食を取り、車に戻ろうとした時に気付きました。


選抜高校野球の組み合わせも決まり、開花予報も西日本は3月末~4月上旬と。

来週の冷え込みが最後になるのでしょうか?


1 2 3 54
PAGE UP PAGE UP

住宅リフォーム ウェーブ西宮 あなたの街の、頼れるリフォームショップを目指して 住宅リフォーム・リノベーション「ウェーブ西宮」

あなたの街の、頼れるリフォームショップを目指して

〒663-8006 兵庫県西宮市段上町2-1-3
フリーアクセス:0120-530-736(営業時間9:00〜18:00)
定休日:水曜日(土・日曜日/祝日も営業しております)
※西宮・宝塚・尼崎・伊丹・芦屋でのリフォーム・リノベーションはお気軽にお問い合せください

お問合せ
西宮・宝塚・尼崎・伊丹・芦屋でのリフォーム・リノベーションはお気軽にお問い合せください
資料請求
お気に入り