私達自身の事をもっと知っていただき安心してご依頼できるように毎日スタッフが更新しております。

寺本 信一

このブログの担当は、『寺本 信一』です。是非、お楽しみ下さい!

「世界遺産ではなく機械遺産ですよぉ」

2012年08月03日

どうもぉ~

最近 気温35℃を超える日が続いていて

エアコンが効いている室内やクルマからあまり出たくない

テラモトでございますaicon339.gif

(しかし 各現場で暑い中 吹き出るような汗をかいている

                  親方衆には本当に感謝しております。。。)


さてさて

今回は

TOTO製の温水洗浄便座「ウォシュレット」が

先日 機械遺産として認定されましたのでご存じで無い方に

お知らせ致しますねぇ☆


もともと日本では、温水でおしりを洗うという習慣はなかったが、

東洋陶器(現TOTO)がアメリカン・ビデ社製の「ウォッシュエアシート」と

呼ばれる医療用洗浄便座の輸入販売を1964(昭和39)年に開始した。

これは医療器具的な性格が強かったこともあり、思うように売れなかったが、

同社は温水洗浄便座は必ず日本の一般家庭に普及すると確信し、

1978(昭和53)年に自社開発を決意した。

 開発にあたっては、洗浄性能や使い勝手などを日本人に合ったものにするため、

おしりの洗浄ポイントや水量・水温、噴射角度など必要な多くのデータが社内で一から集められた。

それらをもとに、温水の温度制御技術や専用熱交換器の開発、洗浄ノズルの格納方法の

検討など多くの新技術が開発され、1980(昭和55)年に発売にこぎつけたのが、

このウォシュレットGである。
 
 温水洗浄便座は、テレビCMの効果とも相まって急速に普及が進み、

やがて他社からも販売されるようになった。現在の世帯普及率は70%を超え、

日本人の生活様式やトイレの設備環境を一変させた。

現在では、「ウォシュレット」は温水洗浄便座の代名詞にもなっている。



いやぁ~

皆さんのお家にも

この「ウォシュレット」がないと嫌だと言う方も

多いかと思いますが

本当によく考えられている商品ですので

私どもも自信を持ってオススメしていますよぉb-hare.gif












PAGE UP PAGE UP

住宅リフォーム ウェーブ西宮 あなたの街の頼れるリフォームショップを目指して 住宅リフォーム・リノベーション「ウェーブ西宮」

あなたの街の頼れるリフォームショップを目指して

〒663-8006 兵庫県西宮市段上町2丁目 1-3
フリーアクセス:0120-530-736(営業時間9:00〜18:00)
定休日:水曜日(土・日曜日/祝日も営業しております)
※西宮・宝塚・尼崎・伊丹・芦屋でのリフォーム・リノベーションはお気軽にお問い合せください

お問合せ
西宮・宝塚・尼崎・伊丹・芦屋でのリフォーム・リノベーションはお気軽にお問い合せください
資料請求
お気に入り